Small but Luxurious

f:id:notyouraverageminimalist:20150921154319j:plain

ル・プルミエール

エール・フランスの最上級クラスの客室。

2畳程度のコンパクトな空間を効率的に使いながら

エレガントで居心地のよさそうな空間に仕上げています。

カウンターは本や飲み物を置くのに便利そうだし

軽くて暖かそうなブランケットもいいかんじ。

完全にフラットになりベッドとして使用できるシートは

幅が77センチしかないのだそうで

本来ひとが眠るのにはその程度で十分なのかもしれません。

収納の内側には赤かグレーのスウェードが張ってあるそうで

細かい部分までフレンチ・シックです。

そしてさりげなく置かれたランプ。

このランプひとつでお部屋っぽさがぐっとあがる気がします。

ミーが理想とするミニマリズムってこんなかんじです。

ちいさいスペースだからこそ贅沢につくりこめる。

ものが少ないからこそ上質なものでそろえられる。

飛行機はエコノミークラスで十分だけれど

こんなカプセルホテルがあったらぜひ泊まりたいです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

Remove all ads