Style

f:id:notyouraverageminimalist:20151109135608j:plain

スタイルのあるひとは素敵。

どうやったらスタイルを持てるのかって

そんな教科書はないけれど

ミーが考えるのは

他人とくらべない、他人の真似をしない

これだけだとおもう。

つまり、自分の価値観を持ってオリジナルな人生を生きる。

でも日本にいるとこれが難しいのかもしれない。

まるで方程式のように

服の着こなしから人生の歩み方まで

どこかでみつけてきたつまらない方程式に当てはめて

正解にたどり着こうと競っているように見える。

おしゃれライバルとか勝ち組とか

そういうのから離れないと

自分のスタイルなんて確立できないのにね。

そもそも人生って勝ち負けじゃない。

年齢とか容姿とかどんなものを身に着けているかとか

学歴とか年収とか肩書きとか

どんな組織に属しているかとか

だれそれさんの知り合いだとか

そんなのぜんぶとっぱらっていいよ。

もし勝ったつもりの人生で

違和感やむなしさをかんじているのなら

がんじがらめの枠組みのなかから

ひょいっと飛び出してみる勇気を持たないといけない。

慣れ親しんだ人間関係や趣味や環境や人生を変えるなんて

ものすごく不安かもしれなくても

冒険てそういうことだから。

人生、だれかのつくったマニュアル通りなんてつまらない。

毎日が冒険ておもえるような人生を生きているひとは

スタイルなんておのずと手に入れているとおもう。

 

Remove all ads