Fast or Slow, Short or Long

f:id:notyouraverageminimalist:20151004151022j:plain

ファストファッションの店舗に足を踏み入れ

ぺらぺらした安価な服が

所せましと積み上げられたなかを進むうちに

巨大なごみ箱のなかにいるような気分になりました。

売りものはもちろん全て新品だけれど

限りなくごみに近いとおもう。

消費者は安いということを最たる理由にものを買い

たいして愛着も持たずに短期間所有して捨てる。

これらの商品が店頭に並ぶまでのあいだには

大勢のひとたちの労働が存在しているはずだけれど

ポジティブなオーラはまったく伝わってこない。

これって社会のしくみとして正しいのかな?

これまでは、自分が気に入ったものを買えばいい

とだけ考えていたけれど

これからは「きちんとつくられたもの」

ぶようにしよう、とおもいました。

ミーが考える「きちんとつくられたもの」って

つくったひとのディグニティやプライド

そしてハッピーなオーラがかんじられるもの。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

Remove all ads