Oneness

f:id:notyouraverageminimalist:20150920214733j:plain

おそろいのハッピを着て掛け声をかけながら。

神輿をかついでるひとたちの意識が

ぴったりひとつになっているのがわかる。

肩にあざをつくりながら、大粒の汗を流しながら。

神輿はミーにはおおきな熱のかたまりに見える。

めまぐるしく動いている現代にさからうかのように

神輿は小刻みに揺れながら

ゆっくり少しずつ前に進んでいく。

子供のころは

なぜこんなにも少しずつしか進まないのか

不思議でならなかった。

でもいまはわかる気がする。

これってプリミティブな楽しみ。

こうやって人生は楽しまなきゃ

ってかついでるひとたちはみんな知ってる。

だからゆっくり。

あぁなんて楽しそうなんだろう。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

Remove all ads